« 手が臭い | メイン | 5千アクセスより1コメント »

またコリン・ファレルか

ニュースの内容はわりとどうでもよくて、せっかく(?)ゲイ描写があってもコリン・ファレルではなぁ。という。それだけ。
A Home at the End of the Worldというノンケ野郎とゲイ野郎(学生時代付き合ってた)と女の子の3角関係を描いた映画もコリン・ファレルなんだよな。
この原作が翻訳されたら読みたいけど。「(親友同士が)少年らしい好奇心から結ばれる」とか萌えシチュだ。が結局は女の子と落ち着いて俺様ハートブレイクな予感。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jeha.org/mt3/mt-tb.cgi/85

コメントを投稿

About

2004年10月14日 13:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「手が臭い」です。

次の投稿は「5千アクセスより1コメント」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。