« 猫様ご帰還 | メイン | 減量10日目、腹が引っ込む »

後始末

驚きの短時間で作成された捜索用ポスター。やはり驚きの短時間で撤去。 我が家にはプリンターがないのでネットプリントを利用して7-11でコピーした。

早めに仕事を上がって、動物病院とスーパーに張ってもらったポスターをはがしに行った。両方に知らないおばちゃんがいて、「見つかったのではがします」とお店(病院)の人に言うと、「よかったわねー」と話しかけられた。どちらのおばさんも猫飼いで、やはり猫が出て行ったまま戻らないのだという。結構多いんだな。

動物病院の先生に聞いた所、検査は1ヶ月後くらいが良いということなので、来月連れて行く予定。
家に帰って猫様を丸洗い。尻尾とか濡らしただけじゃグレーの部分が落ちなくてヒヤヒヤしたが、シャンプーつけたら流石に落ちた。白毛および頑固な汚れ用、という高いの(1800円)を購入したんだが、尻尾と金玉の黄ばみは落ちねぇ。うむむむ。

以前買ったチェーンは凄く格好いいしベルの音も良いんだが、猫が胸元を舐めた際に歯にひっかかって大変なことになるので実用的でなく、暫く外していた。残念。
しかしいつまた逃げ出すかわからんので、ちゃんと首輪および鈴をつけねばなるまい。100円ショップに行ったら、丁度良さそうな革のブレスレットが売っていたので買ってきた。裏面に電話番号を書いて、ベルをつけて、当面はこれで代用する。
普通に売ってる猫首輪は微妙にカッコ悪いのな。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jeha.org/mt3/mt-tb.cgi/234

コメントを投稿

About

2006年06月15日 09:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「猫様ご帰還」です。

次の投稿は「減量10日目、腹が引っ込む」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。