« ライブを見てきました | メイン | 食い歩きとDVDの日々 »

ゲイリー・シニーズは半端なくキュート

TUTAYAでカードを作った。
引越前のレンタル屋にはなかったものがたくさんあって大変だ。
特にドラマ。CSI:NY、CSI:マイアミ、ヤングスーパーマン、炎の英雄シャープ。190円の日に借りたとしても軽く6000円はかかる計算。ブギャー。
その中から一番最初に借りてみたのがCSI:NY。地上波でやってるCSI:ラスベガスがいまいち面白くねーと言う話を知人にしたら、「NYはゲイリーシニーズが出てるし面白いよ。マイアミも良いよ」と教えてもらったのだった。
が、失敗したかもしれん。ゲイリー・シニーズが可愛すぎてマイアミを借りる気が失せてきた。
俺の好きな俳優と言えばエドハリスとかショーンコネリーとかイアンマッケランとか、オヤジというよりおじいさんに近い年代が多いのだが、それより一段若い層で好きなのがゲイリーシニーズとショーンビーンだ。どちらも目がデカくてキツい感じだが、何とも言えない繊細さとエロさを醸し出していてたまらんと思う。たまらん。
特にCSIでのゲイリーシニーズの役所はCSIのボスで、妻を亡くしており、冷静沈着、礼儀正しくクソ真面目で多くは語らないが情に厚いと来ている。そして見るからにナイーブ。たまらん。植物状態の被害者に一々発声でことわってから写真撮ったりするのだ。たまらん。
話の方もラスベガスよりわかりやすく刺激的な殺人が多く面白いといえばおもしろいんだけど、ゲイリーシニーズを見ているだけで(*´∀`)となるのでそれどころでない部分もあったりする。

他にも借りたビデオの感想を書こうと思っていたがすっかり浮ついてしまったのでまた後日。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jeha.org/mt3/mt-tb.cgi/895

コメントを投稿

About

2007年04月12日 20:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ライブを見てきました」です。

次の投稿は「食い歩きとDVDの日々」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。