« 創作意欲ボタン連打中 | メイン | 今日の出来事 »

今日のツタヤ

みたいものは概ね見た感じで今回は小粒です。
なんか面白そうな感じの奴も借りてきた。

ディナーラッシュ
ベンジャミン・バトン

01/19
告白を見たいのでまた行って来た。

告白
プレシャス
ウォーリー
バタフライエフェクト2
バタフライエフェクト3
イースタンプロミス
あるスキャンダルの覚え書き
ダウト

●構成が巧みだったりテンポの良い話
●グッとくる悲惨な話
●犯罪アクション系

あたりでオススメがあれば教えて頂きたい。
合致してる既に見た映画だと、

アフタースクール、ミスト、スナッチ、バタフライエフェクト、ラッキーナンバー7、メメント、オールドボーイ、

あたり?
単純に「これおもしれーぜ」ってのでも。

以下感想随時更新。

●月に囚われた男 ★★★★☆
気分的には★5なんだけど、ガーティ萌えによるところが大きい気がするので4とす。ガーティ可愛いよ!
吹き替えで見たんだが、ガーティ(コンピュータ)の声が石塚さんで、当然すごい上手くて良かったが「何で石塚さんにしたんだべ?」と思っていたら元の声優がケビン・スペイシーで納得した。
とにかくガーティに萌えたが、それを除いても落ち着いた良質なサスペンスだと思う。多分。

●マッチスティック・メン★★★☆☆
●クリミナル・マインド1-1★★★☆☆
●ファニーゲームUSA★★☆☆☆
●ベスト・キッド(新)★★★☆☆
●ヒックとドラゴン★★★★☆
●フィリップ、きみを愛してる!★★★★☆
●運命じゃない人★★★☆☆

●キサラギ★★★☆☆
悪くはない。3.5くらい。
なんか舞台劇っぽいノリだなーと思った。
基本一部屋で完結する話だし、脚本家か監督が舞台関係の人なのかも。
脚本(設定)がカチッとくみ上げられていて、綺麗にまとまっている点は良い。
ただノリがちょっと軽すぎていまいち俺の好みでなかった。

●ウィッチマウンテン★★★☆☆
なんとなくドゥエイン・ジョンソン祭り。
ごく普通の可もなく不可もないアクション映画だった。
ヒロイン役を非声優が吹き替えていてイラッとした。なんでわざわざはしのえみを…。

●妖精ファイター★★☆☆☆
ちょっとこう、いろいろ雑。
ロック様がピンクの妖精ドレスや水色のタイツを着た姿は面白かったが。

●ゲームプラン★★★★☆
今回のドウェイン・ジョンソン祭りでは一番面白かった。
話自体はよくある「駄目な男のところに子供が来て男を変える話」のテンプレ通りなんだが、丁寧に作られているので充分楽しめた。
ロック様のタイツ姿も拝める。

●ボルト★★☆☆☆
予想外に面白くなかった。
ストーリーが予想の範囲内なのはともかく、キャラが弱いのかなー。
ワクワクするようなシーンが全然無かった。あと女の子が最初からボルトを慕っているのが丸わかりなので、盛り上がりにも欠けた。
何より吹き替え声優が悪い。メインキャラ3匹に本職声優が一人もいない。
特に一番おしゃべりな猫が一番下手というのが最悪だった。あれが普通に声優さんだったらもう少し面白く感じた気がする。
江角マキコ自体は嫌いじゃないけど、ただでさえ棒読みがちなのに声優やらせるなと…
佐々木蔵之助は上手くはないが、声がそこそこ良いのと台詞が少ないので救われていた。
キャイーン天野は3匹の中では一番良かった。

●アウトレイジ★☆☆☆☆
過激で痛そうな暴力だけがとりえな感じ。お話的な面白さは全くない。
暴力描写も「ファイナル・デスティネーション」みたいに見せ方を工夫しているわけではないのであまりインパクトがない。
椎名桔平は可愛い。

●マイマイ新子と千年の魔法★☆☆☆☆
めんどくさかった…。
民放の実写2時間ドラマでありそうな雰囲気。ひたすらこう、低テンションで淡々とした感じ。
よく言えばほのぼの。悪く言えば退屈。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jeha.org/mt3/mt-tb.cgi/1374

コメントを投稿

About

2011年01月12日 18:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「創作意欲ボタン連打中」です。

次の投稿は「今日の出来事」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。