メイン

日記と雑記 アーカイブ

2005年11月16日

日曜日の朝

猫に顔を踏まれて朝早くに目が覚めた。と言っても10時ごろだ。
猫の野郎は、俺の布団にもぐりこんで腕枕で寝るくせに、寝ていないときは一人フィーバーで走り回るのだ。
いつもなら猫を締め出してもう一眠りする所だが、日も上がっていたので起きることにした。

とりあえず朝飯を買いに行こうと着替えると、ドアを叩く音がする。うちのボロアパートにはインターホンなんてハイテクなものはない。
いつもなら凄まじい居留守をかます所だが、たまには出てみようと思った。

宗教の人だった。

白髪の老人が二人。エホバの人である。
言っていることは良くわからなかったが、穏やかな物腰の人だった。

Q.いろいろと犯罪など怖いことの多い世の中ですが、不安に思うことはありますか。
A.あー、いや、特にないです。(怖いけど心配しても仕方ないし)

Q.何か信念はありますか。
Q.へ? 何についてですか?
A.人生の指針のようなものです。
A.ああ、一応。(心のままに生きろ、そして自分を愛せ、みたいな)

Q.聖書を知っていますか、また読んだことがありますか。
A.知り合いがクリスチャンだったんで。見たことありますよ。(欲しいっつったら1冊くれたし)

Q.エホバの証人をご存知ですか。
A.はい。(前述とは違う)知り合いがそうでしたよ。(どう考えても頭おかしかったし性格悪かったけど)
Q.この近辺の方ですか?
A.いえ、違います。

というような話をしたあと、おじいさんは聖書の一節を読んで、「もうすぐ国境も争いもなくなる、楽園と呼ばれる世界になります。まもなくそういう世界が訪れると聖書は言っています」みたいなことを言って「朝早くにすみません」と自主的に帰っていった。
俺は「少なくとも俺の生きてるうちはねぇな。いくら神でもそりゃ無理だろ」と思いつつ、「どうもご苦労様です」と言って家に引っ込んだ。

おじいさんからもらったパンフを手に、俺は玄関でふと思った。
いつになく早起きして、珍しく来客に対応するつもりになったのも、神パワーだったりするんだろうか、と。
(どっちにしろ入信する気はまったくないが)

俺もオタの端くれとして聖書くらいは読んだことがあるし、宗教もネタとしては興味深く思う。
それで、パンフをパラパラめくってみた。
パンフにはこんなことが書かれていた。

 同性愛は、神に対するはなはだしい罪です。

ごめんエホバ。俺、君とは仲良く出来ないや。

2005年11月22日

今日この頃

さみいですね。
朝布団から出られません。

・自転車盗まれた
 4、5年前に買ったブロンプトン(台湾版赤)が盗まれましたよ。
 大事にするぞ! と気合を入れて買ったものの引越しで自転車置き場がなかったり、そもそも俺サマに何かを大事にするスキルなどあるわけもなく、錆だらけで最近は右のブレーキも効かなくなってきてたんだけどねー。でもいい自転車でしたホントに。あの折りたたみ技術は素晴らしい。やっぱりブレーキは甘かったが。
 で、企業にとっての良い消費者の見本のような俺に高くて良いものとか無意味だと学習したんで、通勤路にあるディスカウントストアで5千円の折りたたみ自転車(切り替えなし)を購入。
 翌朝通勤に乗っていきました。
 帰ってきたらパンクしてた。
 修理のしようがないというか、直径3cmくらいの蜘蛛の巣状にタイヤが破裂してた。なにこれ。
 今日チューブ買って帰ります……。

元自衛官だけど何か質問ある?Stingrayのなんか
 俺のオヤジの退職金はもっと多かったっぽい(この間聞いて安心した。てか自分の心配しなきゃ、とか思った)。階級は知らんけど高校も出ているか怪しいのにな。

 っていうかね。俺の父方の曽祖父は元々田舎町の地主で、後期には土地(畑)を他人に貸して暮らしてたそうだ。で、その孫であるオヤジが何故田舎を出てて俺の地元に来たかというとアレだ。
 追い出されたらしい。悪さばっかりして非難の声が上がったので田舎に居られなくなったんだとか。
 妹が今は亡き爺ちゃんに聞いたとかで、オヤジは笑っていた。
 俺のオヤジは陽気な体育会系宴会野郎って感じで、自衛隊の愚痴なんか一度も聞いたことないし、そもそも怒った所もガキの頃に1度しか見たことない。
 退職後は自衛隊OBの居ない少人数の職場を選んだとおかんが言っていた。
 多分いろいろ大変なことあったんだろうな、と思う。所属変わって単身赴任が増えてからは自衛隊の人と遊びに行くことも無くなったしなぁ。
 ガキの頃は御多分に漏れずオヤジなんか嫌いだ! 情けない! とか思ってたけど(子供との接し方が弱腰なんだあの野郎は)、今は俺のオヤジは凄い人だと思っています。ホント。格好いい。
 チェーンソーで手滑らしてザックリ行ったときも自分で止血して救急車呼んだりとかね。半端ねーオッサンですよ(手滑らすなという話はあるが)。
 というあたりをメールにでも認めて送りつけようと思ったらお父さん、携帯のメールの見方知らないんだとよ!
 困ったオヤジだ。

「時間が欲しい」という女心がわかりません。。。
元タイトルが「男性として未熟です」とかいうので、興味を持って開いてみたら恋愛相談だった。
なんだよーと思いつつスクロールしてみたら圧倒的な文章量。思わず斜め読みしたら辛辣なアドバイス。
なかなかためになることも書いてあります。
「とにかく出来る限りのやせがまんをしてください。これをバカバカしいと思ってはいけません。あなたができないなら、他の男がやって、彼女を奪っていくということを常に頭に入れておくことです」とか。ストレートで笑った。

2005年12月07日

かんべんしてください

「ソウ」のプロデューサー、42歳で突然死

イヤァァァァ!
まだ2も見てねーのに死ぬなァァァァ!

ていうか肩と背中が痛くて死亡って死因なんだ。こええええええ

2005年12月13日

ゲド戦記アニメ化

ジブリ新作「ゲド戦記」来夏公開、宮崎吾朗氏初監督

またビックタイトルを持ってきたな。てかまさかコレから作るわけではないよね?(映画アニメって1年じゃ作れないよな?)

製作日誌  監督日誌

2005年12月26日

えろいお薬

脱法ドラッグ処分困った 仙台の業者、在庫の山

ヤフーだからすぐ消えそうだけど。記事の内容はタイトル通り。まぁ自業自得って感じ。
それよりラッシュも規制されんのな。アレってラッカーとかシンナー系で、一応ドラッグ以外に用途があるんじゃなかったっけ? ホモエロサイトでもそういう用途で売ってたような気がする。買うとき許可がいるとかそんな感じになるのかな。所持禁止になるということは、存在そのものが規制されるのかな。

まー俺には関係ねぇ話だけど。ドラッグとかいろんな意味で怖くて手出せませんよ。
使用量間違えて死ぬとか自殺とかは自業自得として、正気失って人傷つけたりしたらどうするつもりなんだろうな。要するに自分の欲望最優先なんだろうけど。

今日の2chネタ
世界大戦
満員電車で挟まれて
電気屋のおっちゃん

2006年01月05日

かえってきたよ

30日〜4日まで帰省してました。
つか今家に着いたわい。
墓参りしたり祖母の家に顔出したり札幌で買い物したりしてきましたよ。丁度冬物セールの真っ最中で、「売れ行きが良くて東京から取り寄せた最後の一着ですよ!」とお姉さんが力説するツイードのコートを買いました。東京のものを札幌で。つか「最後の一着」とか「凄く人気です」とか言われると寧ろ萎えるのは俺だけですか。まぁ格好良かったから買ったけどよ。「とても良いお買い物だと思いますよ!」と会計中に言われて苦笑いの俺。6万5千円のものが4万8千円でした。
あと通勤革靴も買いました。これは1万5千円。鞄とトップスも欲しかったけど流石に我慢しました。つか妹に付き合うのがキツかった。あの女歩き回りすぎ。半端ねぇ。

北海道への行き帰り、駅まではタクシーを使ったんですが、運転手が下り際に「ありがとうございました」とか言わねーのは犬が臭いからでしょうか。
少し部屋の掃除をして寝ますよ。疲れた。

2006年01月16日

仮面ライダー同人web漫画

左側のメニューから。同人といっても書いている人はプロ。
俺は仮面ライダー全然知らんし興味もないんだが面白かった。
仮面ライダー好きな知人に見せて結城さんカコエーとか言っていたら仮面ライダースピリッツという漫画を紹介されたので見てみようかなと思っている。

2006年01月19日

求めるものが存在しない場所

浜松町のブックス談。会社帰りに寄れる最も近い本屋である。
そこに俺の欲しい本があったためしがない
昨日もとある漫画を買いに行った所、1巻だけ無かった。
1巻だけ。
いつもそんな調子だ。

関係ないけどamazonアフィリエイトをつけたい。
小遣い稼ぎなどではなく、「俺は今これが欲しいのだ!」とさり気なく宣伝することで誰かがプレゼントしてくれたらいいな、という妄想。
デザイン的にも何となく華やかでいいと思う。
あとさり気なくホモ漫画などを混ぜて嫌がらせをしたい。俺はケツ穴まで毛まみれのマッチョオヤジ等が好きですよーという事を全世界に発信したい。

でも面倒臭い。

ていうか来客に嫌がらせをして何の得があるというのだろうか。
謎だ。
少し疲れているのかもしれない。

今日は少女まみれで遊ぶ予定(誤解を招く発言)。
早く帰らなければ。

中国で輸血をしては行けない理由

コワー。
ちょっと古い話だけど(5年前)、中国ならやりかねんと思ってしまう。

ところで、中国で反日デモがあったその日に、てんつくマン(元吉本の軌保博光)は中国人と一緒にボランティア植林して乾杯していたと昨日買った絶望に効く薬6巻で書いていた。
中国人だから、という理由で100%人格破綻者呼ばわりする日本人は同朋として恥ずかしいな、と思う。ってこれは韓国人だけなのか? どっちにしろ。

インターネットが普及する前は他の国で(時には国内で)どんだけ酷いことが起きてるかとかほとんど考えなかったな。

ケツ毛好きとか書いた直後では説得力の無いまじめな話。

2006年02月02日

めも

おもしろかったもの、きになるもの。
人気のない裏路地へ連れ込むと
ネットに落ちてる面白い漫画
(´・ω●)孟徳、飯だぞ

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 |  36 |  37 | All pages%d">

About 日記と雑記

ブログ「JAZZ」のカテゴリ「日記と雑記」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは下ネタ/ホモネタです。

次のカテゴリは映画・ドラマです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。