メイン

日記と雑記 アーカイブ

2006年07月25日

新人が来た

新人(女子)が同じチームに入りました。

 好きな歌手:オレンジレンジ(-100)
 好きな作家:江國薫(-40)
 見たい映画:ダヴィンチコード(-80)
 売れてる漫画と言えば:NANA(-60)

クリティカルに苦手なタイプです。どうしましょう。
いや、俺も良い年した大人なのでそれなりに仲良くやるけども。凄まじいプロトタイプでびっくりした。こんな子テレビの中にしかいないと思ってたわ。

2006年08月01日

オーブンレンジ購入

金無い無いと言いながらオーブンレンジを買ってしまった。4万円の。
ピザ食いてぇなぁ、と思って300度出るのを買った。これでも低いのだが250度ラインよりはマシだ。
月末には同じラインの新製品が出るというのに買ってしまった。
三菱のRO-B1Cである。

再来週の土曜につくのでピザを焼いていきたい。せっかくだから茶碗蒸しなども作っていきたい。

あと壊れたトースターを新調した。
コイズミのKOS-S104-S S-Lineである。これはほぼ見た目で選んだ。
持ち帰ったのでまずはこれでピザを焼きたい。
粉と塩とイーストとオリーブ油で生地を捏ね、トマトとチーズ、バジルを乗せて焼く簡素なピザが好きだ。

そしてレンジ購入で高まったテンションのままチーズを買い込んでしまった。
パルミジャーノ、ゴーダ、ステッペン、モッツァレラ、サーフ、チェダー……。
一人暮らしで減量中なのにそんなに沢山買ってどうするの……。
しかも最初の3つは1キロサイズです……。だってパルミジャーノ小分けで買うとたけーんだもん。ステッペン小分けじゃ売ってねーんだもん(帰宅がやや遠回りになる行きつけの輸入食品店にあったけどね!)。

まぁ、朝か昼、直径20センチのクリスピータイプのみとすればカロリー的には問題あるまい。多分。あとはチーズ控えめにしよう。
といいつつゴルゴンゾーラも食ってみたい。青カビチーズ苦手なんだけど、ピザには合いそうだなーと。

それとピザストーンが欲しい。ピザ焼くとき用の石のタイルなんだが、これがあると冷凍ピザですらかなり旨く焼けるらしい。是非欲しい。が、1000円or2500円するのだ。たけぇ。
割れやすくなるがテラコッタタイル(100~300円)で代用できるっぽいので帰宅中ホームセンターに寄って見たが、撥水加工されたもやジョイント式のものしかなかった。近所のホームセンターも見てみて無いようならネット注文か。あるいは2500円のピザストーンを買うか。迷うぜ。
前のめりな性格ゆえに今にも2500円のをネット注文してしまいそうになっているが、グッと我慢中。節約せねば。

2006年08月05日

ピザ焼いた

粉が届いたんで早速焼いた。

00粉 150g
セモリナ粉 100g
オリーブオイル 8g
塩 2g
イースト 2g
水 160g(ちょっと多かった)

水とイーストと油を混ぜる。
粉と塩に加えてこねる。
40分常温発酵。
小分けにして3時間冷蔵庫発酵。
トースターを230度(最高温度)で10分予熱。
伸ばしてチーズ乗せて7分。

まーまーうまいけどやっぱ温度が足りねーのかな。外側はパリパリサクサクだけど真ん中がフニャっとしている。下に紙を敷いているせいもあるかも。
ゴルゴンゾーラはやっぱりピザにするとうまかった。
次はもうちょい予熱を長くして、なんとか紙を取ってみよう。

2006年08月06日

手作り狂

2枚目(昼)
3枚目(夜)

クッキングペーパーの上で麺棒使って生地をのばすんで、1分くらい焼いて下が硬くなってから紙を抜いたら全体的にサクッと焼けた。
端がパリパリになってしまうのは温度のせいか、粉に水分が多いせいか。
まだチーズが3kgほどあるので、暫く朝はピザです……。ダイエット中だから1枚だけ。太らないかガクブルだぜ。

スーパーに行ったら瓶入りホワイトリカーが半額になっていて、うっかり買ってしまった。
右からコーヒーリカー、桃ワイン、グレープフルーツリカー。桃は1週間で飲めます。楽しみだ。

オマケの猫様。細長い。首も伸ばしていたのだが、カメラを取ったらこっち見られた。

2006年08月07日

今日のピザ

毎日上げるつもりはないが、今日はトマトソースでないピザを作ったのでアップ。


キャベツ、アンチョビ、マイタケ、ゴーダチーズ、モッツァレラ、塩。

温度が低いのでキャベツと舞茸の汁が出てしまったが、囓るとアンチョビと舞茸の香りがしてうめかった。これはオススメ。
チーズもっとたれると思ったんだけどな。大丈夫だった。
昨日の夜はパルミジャーノを入れたせいだろうか。

2006年08月08日

朝からマッチョスキー

朝起きてテレビをつけたら、マッチョな外人のお兄さんが。アメリカの現役消防士さんのカレンダーだそうです。
流石アメリカのマッチョはビルダーでなくても太めだぜ! いいぜ!
一昨日フジテレビで日本のソフトマッチョ特集をしていたが、微妙に細いんだよね。腹割れてるけど横から見ると薄い(あとモムチャンなる韓国のソフトマッチョイケメンを差す造語を普通に使用していてかなり気持ち悪かった)。

で、消防士カレンダー。毎年マッチョイケメンな消防士さんでカレンダーを作り、売り上げを消防士の安全に役立てているのだそうだ。
出演していたお兄さんのトレーナーの胸にURLが書いてあるが見えねぇ!
ということで検索を駆使して探してきた。

の、ここ
勿論注文したっ! 去年のカレンダーと、熊キーホルダーも買ってみた。
また今年の表紙のお兄ちゃん(22才)が良い奴でしたよ。モデルにスカウトされたこともあるけど、人の命を救う消防士でいたいんだとさ。エロいね。

2006年08月10日

台風一過

上陸しそうでしなかった台風も去り、夏らしい青空が広がった東京。
今日も元気に家を出てバス停に向かうと、俺がバス停に着いたタイミングで列を離れたおばあさんがいた。
バス停横のイスに座るのかと思えばそうでもなく、日陰を求めて移動したふうでもない。もちろんどこかに行く様子もない。何だろう? とぼんやり考えていた俺の目の前を白いものが掠めた。
日傘のおばさんがなぜかバタバタと地団駄踏んでいる。何だ? と思った矢先にもう一つ──いや、もう1匹。

 
毛虫が。

たくさんの毛虫が目の前を通り過ぎて行きます

バス停の横にある2本の木から、数秒に1~3匹くらいの勢いで体長3センチ程の毛虫が降り注いでくるんですが。
何コレ。

最初は2本の木の間で粘っていたが、風に乗って攻め込まれたり、落ちた毛虫にのじよぼられそうになったりするので退避。
こんな時に限ってバスは遅れ、そして無情にも毛虫地帯のド真ん中に停留。

乗るまでに3匹の毛虫が目前を通り、うち1匹が頬に当たりました。

こんなに恐ろしい目に遭ったのは生まれて初めてだ。

おそろしい国

最近中国産の野菜や魚(そして韓国加工品)は買わないように気をつけていたんだが、茶葉は気にしてなかったわ。
毎日麦茶1~2リットル飲むんですが……。あのティーバックは国産だろうか。中国産っぽいなぁ……。どうせ200円くらいだし、捨てて国産の探すかなぁ。
と思ったらちゃんと国産でした。ありがとうはくばく香ばし麦茶

ちなみに紅茶も一部は中国産があった気がしますよ。
皆も気をつけようね。

2006年08月14日

ニュー香水

ついに古香水がなくなったので必要にかられて新香水を購入。
いろいろ嗅ぎまくった結果、ブルガリのオ・パフメ・エクストレームになった。どうやら俺はユニセックス系の香水が好きなようだ。カルバンクラインのCKoneとか、ジバンシーのウルトラマリン?とか。おそらくオゾンマリンノートというもの。いや良くシランけどよ。あとグリンフローラルノート? 香りの分類など知りませんでした。
香水の60%を占め、嫌いな人が少ないと言われているというフローラルブーケノートがまさに苦手な匂いで笑った。いや、多分たっぷり大量につけている人が多いから苦手になったんだと思う。
謎なのが恐らくシプレーノート。甘さのほとんど無い、ノリみたいな木系の匂い? アレは実際つけてみると良い香りだったりするんだろうか。試してみる金の余裕は無い。

ジバンシーのウルトラマリンは近所のドラッグストアで50ml1680円と第一候補だったが、旧香水が残っている時で、更に金欠により迷っている間に売り切れた。オノレ。
グッチのエンヴィも気に入ったが高かったのでやめた。

それで買って帰ってきて良く見たら何か箱に貼ってあるシールに「オーデコロン」とか書いてあるわけですよ。えー、コロンなの?! と。香りの長持ち度が香水>パルファム>トワレ>コロンらしいんスね。コロンはおよそ1時間。
30mlで4000円弱したのにコロンとかマジかよ! と思ったら箱にはパルファムって書いてあった。
要するにアレか。俺が香水を全種別ひっくるめて香水と呼ぶように総称としてのコロンか。香水はコロンと称するのが一般的なのか。

ハム出来上がり

炭火で乾燥させてから燻製にしましたよ。
初心者は軽めが良いと言うことでこのくらい。
一日おいて出来上がり。

塩抜きしてるときにゲームやってて塩抜きしすぎてしまったがまーまーうまいぜ。

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  16 |  17 |  18 |  19 |  20 |  21 |  22 |  23 |  24 |  25 |  26 |  27 |  28 |  29 |  30 |  31 |  32 |  33 |  34 |  35 |  36 |  37 | All pages%d">

About 日記と雑記

ブログ「JAZZ」のカテゴリ「日記と雑記」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは下ネタ/ホモネタです。

次のカテゴリは映画・ドラマです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。