GAME JAZZ

 

2004年11月11日

実はWoWやりました

いや、9日にEQ2来ると思っていたら来なかったので。
「明日っぽ」とかクールにつぶやきつつ悶々としていたので。WoWで紛らわせてみたのだった。

全然やる気はなかったから、種族とか食肉さんで見たくらいでさっぱりわからない状態。とりあえず見た目でNightElf(当然男)を選んでみた。

041111_02.jpg

いや、スゲナイスボデーですよ奥さん! ステッキ!
筋肉スキーとはいえ実はこのくらいの細さが煮て食うにも焼いて食うにも(?)丁度良くて好きだ。ゴツムチマッチョも好きですよ。念のため。ゴツゴツでも結局煮て食ったり焼いて食ったりしますよ。
Undeadもステキだったんだけど姿勢の差でNightElfに軍配が。
あまりのナイスボデーをRobeで隠すのはもったいないから躍動する筋肉を拝もうとWarで。イイナー。上腕二等筋とか触りたいナー。
いや、人体としてはウェスト細すぎだろ! とかあるんだけど、こういうディフォルメ、メリハリのつけ方が上手い感じですね。髪型とかもスゲェボリュームなんだけどそれがむしろ似合っている。つか格好いい。どれにするかマジ迷った感じ。おお、EQ2のダサさとはえらい差だ。

ボコーンと作って森に降り立つ。
モデリングは前述の通りメリハリの効いたアニメチックとでも言うべきもの。テクスチャもリアルな細かさ・シャープさより柔和に世界観を重視している感じ。やっぱEQ2とは別方向ですね。
モーションはかなり不自然さが少なく、ちゃんと調整して作ってる感じでした。ちょっとしかやってないし自キャラばっかりみてたんで(ゲームやるときの基本)NightElf男しかわからんけど、こんな外見なのに走り方は結構やんちゃだった。「エッホ、エッホ」みたいな。座るときも体育座りだし。いや、それはそれで可愛いから良いけどな。

最初の町で全クエストやって、隣町に移住してちょっとクエストやって、Lvl7にしたところでEQ2が来たので終わり。さようならハンサムさん。楽しかったです。

EQ2みたいなチュートリアルはないものの、クエストはNPCの頭の上に!(新しいクエストがある印)や?(請け負ってるクエストの対象)があってわかりやすいし、戦闘も結構テンポが良かった。所々にバグらしき無敵Mobがいて大変だったけどちょっと走って逃げれば振り切れるし。
クエストを請けたら出来るようになった採取の一部ギミック(蔦とか外殻を開いてタイミングよく中のものを取り出すとか)とか、風景とか凄く凝ってて、「職人が精魂込めて丹念に作りました」って感じ。センスも良いし。

でも俺はEQ2をやりますよ。やっぱりEQの方が好き。
なんだろうな。WoWは丁寧だし良くまとまってるし、好感が持てる。でも優等生チックであまり魅力を感じない(他に何もなければやるには充分だけど)。
その点EQ2はダサいしいまいち適当だし、大丈夫なんですか? って感じなんだけど、でもそこが良いというか(手放しで褒められはしないが。ガニ股とか直して欲しいが)、「まぁいいよ、とりあえずついていくよ」って感じで。駄目な子ほど可愛い、というか。

つーことで名前も決めたし今日はEruditeを育てるよ。

 Ikser/Nec/Woodworker(杖作りたい)
 Erudite/Wizard/Tailor

で行く予定です。モチロン両方FPで。
HIEがもうちょい格好よければHIE/Necとかやってみたかったんだけどなぁ。

と思ったら20時から4時間メンテだって orz

投稿者 jeha : 16:03 | WoW | コメント (0) | トラックバック

 

2005年06月02日

[WoW]喧騒を離れて

買って来ましたよWoW。
Laoxゲーム館がアソビットになって駅から離れ、有楽町駅の目の前にビックカメラが出来て以来、秋葉で降りることは滅多になくなった俺。開発著しい秋葉原駅前に再び戻ってきたアソビットにて税込み7000円で購入。

どうせ長いパッチが待っているだろうと、帰りに7-11でお好み焼きセットを買って帰り、粉を練り練りしながらインストール。しようと思ったらβクライアントがそのまま使えた。
まずはアカウントを取り、ログイン。
最初に150MBくらいのパッチを落とした後、5分くらいのパッチ適用を3~4回繰り返してパッチは終了。その間にお好み焼きが焼きあがったので、食しながらサーバを選び、キャラクターを作成した。
ちなみにサーバは日本人が多いというBlackRockにしようと思ったけど、なんだか落ちているようだったので、適当にすいてそうなNathrezimにしてみた。サーバはぱっと見50個くらいあった。つかキャラクター作り終わってログインするまでサーバが落ちてるかどうかわからないってのはどうなんだ。

キャラクターは予定通りトロル♂でローグ。しかし牙と名前に迷った。平行してEQ2をやっていたこともあって、1時間位かかった。
いろいろ考え抜いた末に牙は一番長いの(最もバランスが良いように感じたんだが、服とか着るとき不便そうだ)、名前はZeksa(ゼクサ)に決定。いざログイン。

トロルのスタート地点はオーガと同じらしく、オーガだらけの村に降り立った。
っていうかオープニング終わったらDuel(決闘)ウィンドウが出てるってどうなんだコレ。チュートリアルとともにさっさとキャンセルして、村を探索。クエを受ける。
βを1日しかやっていないせいか操作をほとんど覚えていなかったが、他のMMOと似たようなものなのでそれほど大変ではない。

途中EQ2の方でギルドの連中からお呼びがかかってログアウトしたりしつつ、最初の村のクエストを終わらせて、海岸の村に拠点を移した。その途中釣り人を発見してスキルをゲット。皮剥ぎと加工の先生はもっと大きな街に行かないと居ないのかな。
浜辺の村でもクエストを受けて、蟹退治をこなした所で今日は終了。

暫くは攻略サイトを見ずに、まったりのんびりやってみようかと思う。

投稿者 jeha : 14:18 | WoW | コメント (0) | トラックバック

 

2005年06月06日

[WoW]Warlockを作る

WoWにはEQ2で言うバイタリティーみたいなものがあって、首都や宿屋内に居ることでExpボーナスが貯まる仕組み。オンライン中でもオフライン中でもボーナスは貯まり、要するに首都や宿屋でログアウトするとその間経験値ボーナスが貯まり続ける(他の場所でログアウトしても一応貯まるような気がしたけど、微々たるものぽっぽい)。2ndキャラなんか作って遊んでいる間、1stのボーナスが貯まっていたりする。

ということで、2ndとして同サーバにUndead/WarlockのWillio(ウィリオ)を作ってみた。ウォーロックと言ってもEQ2とは違い、要するにサモナー。召還ペットクラスだ。
画像一杯につき省略す。

続きを読む "[WoW]Warlockを作る"

投稿者 jeha : 11:39 | WoW | コメント (0) | トラックバック