GAME JAZZ

 

2004年03月05日

神は死んだ

ハドソンのMMO、Resonanceage。
βに参加したのは去年の今頃だっただろうか。βということで土日サポートなし、金曜夜にオートセーブが行われないという不具合が発生して復旧までやらずにいたらやる気がなくなってそれっきりだったResonanceage。

そのResonanceage略してRAが暫く前にβを終え、充電期間を経てリニューアル、タイトルを「Master of Epic:The ResonanceAge Universe」に変えてαを行うという記事を見たのが1週間前。
この記事の微妙さから心の準備はしていたものの、何をどう変えたらこれこうなりますか

もうね、なんかね、アレだね。
仄かな恋心を抱いていた隣のお姉さんが半年間の海外留学から帰ってきたと思ったらヤク中の廃人になってたみたいなショック。
そしてそれ以上にこう、なんともいえないやるせなさや失意や怒りが。

あーあ。

愛は死にますか

投稿者 jeha : 18:52 | その他ゲーム | ニュース | コメント (2) | トラックバック

 

2004年04月26日

そろそろ

次のネトゲを物色中。でもとうとう興味のあるタイトルが尽きた。つか国産とかTFLOか大航海時代しかないわけで。どっちかっつーと大航海時代かなぁ。インタビュー読む限り絵外見以外はソコソコ良さそう。夏だけど。
他にexciteがなんかMMO作るとか言ってるけど母体は韓国産っぽいし。

で、当面は信長に戻りそうですよ。
FFはキャラ消えてるだろうし、ホントはEQやりてー気がするけど英語辛いし、日本語版からまた育てなおす気力ないし。
しかし信長も見た目はダサいですね。モンスターハンターの和鎧とかカコイイので変わりにデザインして欲しい。

投稿者 jeha : 18:01 | その他ゲーム | 日記と雑記 | コメント (0) | トラックバック

 

2004年04月27日

夏といえばアレ

ホラーアドベンチャー流行り神イラストの感じがスゲー好きだ。怖いの苦手だけど買うしか! と思っていたら一人称が「ぼく」です。
ゲー
「俺」か「私」なら即決なのに。「ぼく」かよ。いい大人が、警視庁の刑事さんが、「ぼく」。ありえない。そんなの認めらんねぇ! という憤り。ああ、もったいない。
(拘りどころを間違えているという自覚はあるヨ。念のため)

ホラーアドベンチャーといえばサイレントヒル4も絵・話的にちょっとやってみたいのでビクビクしながらやろうかな、と。でもこんな壁紙は欲しくないというか使う奴いるのか。

投稿者 jeha : 12:58 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年04月28日

新VGA下さい

英語疲れたとか言いつつ、EQ2のβ(日本時間5月4日午前2時より募集開始)に応募しようと思っている俺。
だってイクサーのルックスがOLDモデル並にスリムになってるっぽいんですよ。
でもDirectX9必須なんだよね。もし当たったらVGA買わなきゃだな。3万くらいかな。

投稿者 jeha : 17:51 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年05月03日

ミーハーです

誰もいないオフィスからおはようございます!
連休まっただなかに出勤です。昨夜は3時までMHをやっていたので眠いです。
9時に出てきたものの午後まで待機以外やることがないのでサイト周り。

大リーガーですよ。廃リーガー。
つかアレ。本業で稼いだ金でEQ2もスイスイ動くようなマシンをVooDooの人に組んでもらったそうです。凄い。うらやましい。俺も欲しい。
EQ2が全てを打ち負かすかどうかはともかく、EQ以降のMMORPGがEQにお礼を言うだろうというのには同感。いや、むしろ怨嗟なのかもしれないけど。3DMMORPGでEQの影響を受けていないゲームってないんじゃないだろうか。既存のMMOはたいていUO型かEQ型かに分類できるような気がする。

ちなみに先日何処かのウェブで「ヘイトコントロールとは某大作RPGのオンラインゲームで広まった感のある用語で…」とか書かれていました。FFXIなんかEQのパクリですよ! と思いつつ、一般に広めたのはたしかにFFなのかな。ペッ
いや、FFにも良い所はたくさん……結構…ちょっとは、あるけどね。ある。あるよ。多分。

投稿者 jeha : 09:55 | その他ゲーム | ニュース | コメント (0) | トラックバック

 

2004年05月14日

EQ2インタビューと気になるゲーム

割とまともなことを言っています。期待してもいいのかな!
(でもこの人FFXIでもGM統括してたんだよな…)
その上。

カルチャライズでは,インタフェースとグラフィックスも重要な要素の一つと思っています。やはりこれまでのゲームで培ってきた土壌というものが日本にもありますから,それに沿っているのがいいのは当たり前です。

余計なことはしなくていいですよ!!

ちょっと期待のゲーム。
最近カプコン頑張ってる? 割と新しいところを突いた面白いゲームが多いような。(MHのネットワークはクソだったけど)

投稿者 jeha : 10:36 | EQ/EQ2 | その他ゲーム | ニュース | コメント (0) | トラックバック

 

2004年05月17日

ニューゲーム

シムピープルの人間(恋愛)関係構築部分に的を絞ったようなゲーム。本国では結構売れたみたいです(PC部門17位)。
インタフェースもまんまなので(本家に怒られねーのかな)英版でも欧版でもなんとか出来そう。
当然野郎同士でもOKなので、これはもうソフトエロゲとしてやるしかないと言うか。Kiyomanあたりで売ってねーかなーと思ったら売ってた。つかENSOFには入ってるっぽい。かかか買っちゃおうかなァ!(とかいってる間に脊髄反射で注文してた)

6人の野郎共はこんなかんじ。
 黒髪サングラス
 変な頭
 バンダナ
 金髪オールバック
 冴えない茶髪
 パンクロンゲ

シムピだと同性の場合もモーションは同じ(片方が男性的でもう片方が女性的な動き)だったんだけどそのへんはどうなのかなー。入居する順番とかでタチネコが決まってしまうのか。
女のコも洋ポリゴンにしてはなかなか。金髪オールバックのおねーさんと黒髪のおねーさんが好み。
もちろん女同士でもオーケーヨー。

なんか検索してみたら「日本人には全く向いてないんじゃねーか(7レス目)」とか「…………。「萌え」文化があるのないのとではここまでの違いがあるのですね。(2004/02/08の所)」とか書かれていたが、俺的には普通のエロゲよりこういうののほうが萌えるし燃えるんですが。どうですか。
ハードな絡みがないせいか、エロいというより、アホっぽい」という意見には小一時間エロスについて語りたい。ハードな絡みがナンボのもんだと!
つか。

ガッツや炎多留が好きな奴には福音だろうがな

あれ? 普通に俺の事ですヨ。
いや、ほんとに。ワクワクして仕事に手がつかないというか。うっかりニヤニヤしそうになってるんですが。久々に萌えincの予感。

× × × × × × × × × ×

そして11時に注文したら17時には「今日送るから明日着くヨ」と返事が来ました。
ENSOFの人ありがとう! HPのとっつきにくさからは想像できない素早さです。
(でもまた仕事でトラブル発生デス。今週は残業とか徹夜のヨカーン)

で、なんか公式見てたらアレ。5月のSSが丁度上がっていてそこに6人の野郎以外の謎の金髪青年が!! しかもコイツ、黒髪とかバンダナとかと一緒に出てきてイチャついたりしてるけど、他の野郎同士が映ってるSSがナイヨー。
コレはもしかしてアレですか。上記モーションとかの問題を解決するための女役専用モデルで、デフォルトの6人は一緒には住めませんか…。
そんなの嫌だよ。俺はサングラスとオールバックを同居させたいヨ。ウワーン! こんな美形っぽい華奢めのロン毛なんて嫌ダヨー!

投稿者 jeha : 13:03 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年05月19日

_| ̄|○

Singles届いたんですが。
もうやる気しねーっつーか。
やっぱ同性愛キャラが固定で。
James。内股。英語でもわかるオネエしゃべり。
なんつーか、こう……
アー。もうだめ。ホントだめ。
レズの男役のお姉さんはスゲ美人なのに……。
この世には夢も希望もないのかと。残業で疲れた体に鞭打つような悲惨な結果。
これならモーションが女モノでもいいからモデルを自由に使わせて欲しかった。

内股ヤメロ! つか普通にブサイクなんじゃ! 待機中の「ぷんぷん!」って顔と仕草がムカつく。

ちなみにサングラスはSSで見るより断然好みでしたよ。オールバックは髭オヤジでイメージ違った。バンダナが結構ハンサム。
でもボイスパターンが男女とホモレズ1種類ずつ計4種しかないのがダセェ。

今必死にJames脳内変換を試みているけど上手くいきません。
ヘルプミー

投稿者 jeha : 00:17 | その他ゲーム | 日記と雑記 | コメント (0) | トラックバック

 

2004年05月24日

別に叩く気はないけど

いや、笑った。
参照元は俺暇さん。
しかし最近wiki多いな。

投稿者 jeha : 13:01 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年06月04日

バランスの問題

 H: こぇえ。
 H: 攻略対象の一人が非処女なだけで怒り狂うユーザー
 H: 荒れるオフィシャル掲示板
 俺: ヒイイ

数日前に知人とこんな会話をしていて、「そりゃ確かに怖いわ」とか思っていたら、事情がちょっと違ったらしい。

なんかいかにも萌えを誘発する定番設定のヒロイン(動物と仲良しの健気なコ)が実は男であることが発売後にわかって、それがメインで荒れたらしい。
いや、「バカじゃねーの?」とか思うかもしんねーけど、そういうことなら気持ちはわかるよ。
俺だってホモエロゲで、あるキャラ目当てに買って、前のめりに攻略して脱がせたらおっぱいポロっと出てきて「実は女なんだ」とか言われたらアンタ。怒り狂うよきっと。オフィシャル荒らすまではしねーけど、実直な感想は書き込むだろうし、ROMたたき割ってユーザーカードと一緒に送りつけるくらいするかもしんねー。マジで。
腐女子やショタ男も取り込むためか美少年系キャラをやれるゲームもたまにあるけど、それとこれとは違うっつーか。これはショックでかいでしょう。
シナリオ書いた人がヤオイ好きの女性らしいから「好きになったコがたまたま男だっただけなのよ」とか軽い気持ちだったのかもしれねーけど。普通の野郎的にはそんな簡単な話じゃねぇだろ、と。
つか、ヤオイ女ってそのへんの気配りが効かないというか、自分の世界に入り切っちゃってるところが目につくからよけい叩かれるんだろうなぁ。
どこかにも書いてあったけど、男であることを伏せていたのもシナリオ的な配慮と言うより、ユーザーを驚かせようという悪質なエゴが感じられて醜い。
ユーザに媚びたモノ作りもイヤだけど、すっぱい自己満足に踊らされるのもごめんです。
犠牲者のご冥福をお祈りします。

ちなみに「非処女」部分についても同感するところはあったり。
俺はノンケのケツを掘るに至る過程とかが大好きなので実は経験済みとわかったらガッカリすると思う。怒るほどではないけどネー。

投稿者 jeha : 01:54 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年06月11日

桜坂消防隊

サイレントヒル4の公式サイト(特にクリーチャー)を見ていたら「俺は本当にこんな怖そうなゲームを一人で出来るのだろうか」と不安になってきたので、ためしに安いサイレントヒル第1作を買いに行くついでに買ってしまったゲーム(丁度発売日だった)。
ショボそうな見た目で、地味良ゲー(あるいはストレートにクソゲー)っぽい香りが漂っているのに、萌えRPG並に大々的に広告を打っているのは何故なんだろうか。と常々思っていた本作。イラストが割と好みであり、がかなり好みなので買ってみた。こんなことだから世に萌えヘタレゲームが流行るのだろうか。
魔人学園の亜種、転生ナントカ学園なんかもの凄い評判の悪さで、そもそも絵が好みじゃないし「買わなくて良かった」と思うと同時にやりきれない気分だ(ちなみに元ゲーたる魔人学園自体萌えゲーであり、各方面のクォリティは低い)。

というわけでとりあえず難易度「易しい」で第7ステージの途中までやってみた感想等を。


・グラフィック
 ショボイ。とてもショボイ。今更感溢れるモデリングにセンスのないテクスチャ。だからってROM投げ飛ばすほどではないがショボいのは確か。ゲームは絵じゃないけど出来れば絵も頑張って欲しい。
 イラストはことごとく顔色が悪いが割と好み。もちろん3Dキャラの再現性は低い。こんなことなら火消し部分以外は2Dでやって欲しかった(もちろん手間はかかるだろうが)。

・キャラクター
 個人的な好みでいえばが好きだ。とても好きだ。大好きだ。嶋龍司プロモ(?)ビデオとかあったら5万くらい出しても良いと思う。嶋龍司ゲームとかあったら10万くらい(略)
 次点で本条兄
 でも嶋の出番はあってないようなもので(嶋に限った話ではないがキャラクターの存在感がない)、兄にいたっては冒頭で死ぬ。つか説明書開いたら「兄の死の真相を」とか書いてあって萎えた。いや、公式のキャラ紹介とかで「コイツ速攻死ぬんだろうな」とは思ってたけどさ! それでも寂しい。つか俺はどうしてこう脇とかすぐ死ぬ奴を気に入るのか。ボヨーン。
 キャラ描写についてはシナリオ部分で。

・シナリオ
 バックドr
 いや、まだクリアしてないけど。まぁそんな感じだよネ。
 つかヘボいよ。著しくヘボい。何がどうヘボいかというと。

 ・キャラクターに存在感がない
 ・会話にセンスがない
 ・話のテンポが悪い
 ・展開も設定もアホっぽい
 ・要するに面白くない
 ・つかこんなんならそもそもイラネ

 なんだろうねコレは。シナリオの人がアホなのかな。

続きはまたの地ほど追記予定。
(ちなみに↑でボロクソがちに言ってるけどゲーム自体は面白いよ)

投稿者 jeha : 12:57 | その他ゲーム | レビュー | コメント (0) | トラックバック

 

2004年07月29日

金八買っちゃった

行きつけのニュースサイトゲームサイトで評判が良く、絵柄も好きなタイプなのでついうっかり。
つか本当はDDSを買うつもりが、「今の俺にRPGなんてやりとげられるのか」という疑問が生じてアドベンチャーになったという。
sofmapで最初中古を発見したけど、地味良ゲーっぽいニオイが漂っていたので新品を購入。つかジャケットがじみすぎてなかなか見つからなかったよ新品!

で、面白いです。普通に。
俺金八とかロクに見たことないけど基本的にはあまり金八とは関係がなく。詳しくはこちらのレビューを見るが良い(手抜き)。

とりあえず1周目終って2周目なんだけど、仕事も信もあるので余りできず。でも5日までにひと段落つけないとミシガンと流行り神がー。

投稿者 jeha : 11:45 | その他ゲーム | 日記と雑記 | コメント (2) | トラックバック

 

2004年09月02日

真・女神転生Onlineを軽くまとめ

βテスター募集が始まっていたのでいつもの慣性で申し込んでしまった俺。
EQ2出るまで暇というか、新しいゲームやりたい病なんで、あたったらEQ2がはじまるまでやってるかと。

テスター募集に併せてシステム面がようやく公開されてた。
MMOというよりはMOに近いシステムだな。1ダンジョン100人くらい、というところを除けばPSOのシステムが一番近そう。クエスト、フリー探索、チャレンジ、対人が選べるあたりが。「ゲームモード切替」と聞いてミニゲームが一杯あるオンラインゲームポータルサイト@メガテン風味みたいのを想像していたらその程度の違いだった。
オンライン構成はこんな感じ。

・ロビー
 キャラクターに関する各種設定、下記エリアへの移動場所。
 他MOで言うサーバかな。新宿とか中野とか東京の地方名がつくっぽい。
 「集合場所」という記述があるので、一人用ではないのかも。
・バラック
 兵舎。他MOでいうロビーや街。仲間を募集したり。
 ただし所属する組織別。
・ルーム
 MHで言う宿屋あるいは自宅。自分専用で他の人は入れないっぽい。
・ベースキャンプ
 ダンジョン入り口。ここでダンジョン探索目的(モード)を決める模様。

 複数のロビーがあり、各ロビーの下にはバラックが組織(L/Cの2種類?)分、ルームが1つ(多分どのロビー・ベースキャンプに行っても同じ自部屋に移動するかと)、ベースキャンプが複数がぶら下がってる感じか。
ベースキャンプは組織別だったり、各ロビーで名称や風景が違ったりすんのかな。「1:新宿2丁目」「2:歌舞伎町」とか。

ベースキャンプで選べるモードは以下。

・ミッション
 目的つきダンジョン探索。所謂クエスト。ストーリーモード。
・エンカウンター
 対人戦。対戦相手の抽出は敵から無作為。たぶん同ベースキャンプでエンカウンターを選んだプレイヤーから。人のいない所だと敵がいなくて戦闘が始まらないとかあるんだろうか…。
 観戦可能。「おい、○○(有名チーム)が××(やはり有名チーム)とやってるってよ! 見に行こうぜ」とかあったら良いですネ。
・エクスプロア
 フリーのダンジョン探索。組織専用ダンジョンと、中立ダンジョンがある。
 中立ダンジョンはPK可能。組織の勢力状況によって専用・中立ダンジョン数が変化する。
 ちなみにロビーの全ベースキャンプが片方の組織に支配されると大規模戦闘(サバト)が発生。
・イミテーション
 対人模擬戦。対戦相手は仲間かコンピュータ。観戦可能。

システムを考えるとエンカウンターとイミテーションは独立したマップになるのかな。
で、ミッションとエクスプロアが同じダンジョンでうろつけるとか。あるいはMMOっぽく大人数でうろつけるのはエクスプロアだけなのか。

ざっと見てみた感じ、思っていたほど悪くは無さそう。
クォータービューに「ゲームモード切替」と聞いて、かなりヘボいモノを想像してたんだけど。
ロビー・ベースキャンプ別にダンジョンの特色が違ったりすれば、一般MOよりは長く遊べるんじゃないかと。
まぁ俺は3DのMMOが好きなんで、メインに据えるほどではないが。

投稿者 jeha : 15:05 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年09月10日

どろろを買ったよ。

むしゃくしゃしていたので買った。
あまり反省していない。

俺の人生に後悔とかいう言葉はないんで!(ほんとに後悔した記憶が出てこないヨ!)
そんな前向き適当人生における銭投げ記録。どろろを買いました。九龍なんとかも買うと思う。
魔神が人々を脅かす戦乱の世に、光の神が魔神を打ち倒すべく使わした子供が、その父親が魔神に誑かされたために体の各部位を48に分けられて奪われ、それを取り戻すべく魔神を倒す旅に出るという手塚治の漫画が原作。ちなみにタイトルのどろろというのは奪われた体で作られた子供のことで、魔神を倒さなくてもどろろを殺せば体は戻ってくるという設定だが、主人公はそれを知ってか知らずか一緒に旅をしている(魔神を倒して体を取り戻してもどろろの体に変化はないのな。何でだろ?)。

二時間くらいやってみた。操作感とか雰囲気はスパイクのアクションアドベンチャーである侍道2に似ている(ちなみに主人公は侍のに似ている)。でも爽快感ではあっちの方が上だったな。
やり始めのころはポンポン飛び跳ねてズバズバ切ってくれるので「お!」っと思ったけどそれは本当に序盤の雑魚だけ。すぐに硬いのが出てくるし、敵の数も多いし、回復アイテムは障害物(石の置物とか瓶とか)を壊してたまに出てくる感じだし、アクション下手にはちょっと辛い。
通常のボタン押しによるコンボの他に、気合ゲージがフルになることによる必殺技(発動中無敵)と、スライスとかいう(正式名称忘れた)コンボ攻撃がある。スライスは△ボタンを長押しして貯め攻撃みたいなのをヒットさせることではじまるコンボ攻撃で、下部に出るナビゲータ通りにボタンを押して行き、コンボ数に応じてアイテムが出たりする。でもこのスライスが敵から攻撃を受けるとキャンセルされ、勿論ボタンを間違えてもキャンセルされ、スライス中に敵のHPがなくなった状態で△を押さないと完成しないのでなかなか難しく、俺サマにおいては回復アイテムを出すための9回が精一杯。ちょっといいアイテムを出そうと思ったら68回とか決めないといけないらしい。無理だよ。
そのうえアクションゲームなのにカメラ固定の場所がやたら多い。柱の影とか、自キャラがこっちへ向かってくる状態で目の前の敵とどう戦えというのか。曲がり角でカメラが切り替わったりするとレバーを入れる方向が変わるから変な方向に動いたり。一々立ち止まって方向転換とかテンポ悪いんじゃ。
そんなわけでヘタクソにはやや難しいながらもセーブポイントは要所にあるので、なんとか再チャレンジを重ねて進んでいる感じ。今2章の似蛭兄ちゃん2戦目に惜しくも敗退したところ。
まだ7個しか体を取り戻してなくて、あと41個なんて気が遠くなりそうです。

その他特筆すべきはやたらムービーというかイベントシーンが多いこと。ローディングしまくり。これは原作が未完(だったと思う)漫画であり、手塚治であり、それを補完しようという思い入れから来ているんだろうけど正直ちょっとウザイ。2時間もやっていたら「こういうものなんだ」という諦めおよび慣れは出来るけど、序章なんか同梱の漫画とまるで同じ話を延々と語られるのでかなりイライラした。1章以降の話も特別面白いわけでもなく先の見えるどうでもいい話で、それでいてマップが変わるたびに挿入されるから単にテンポが悪く感じられて宜しくない。
あとムービーのモデリングがイマイチ。細いし硬いし。主人公はまだ人形だから良いがどうせ体を取り戻しても同じだろう。モーションもふわふわギクシャクしてるし。
ゲーム画面での動きとかは軽やかでメリハリがあって良いんだけどな。

でもまぁゲームとしてはフツーーーかな。凡作っちゅーのか。
今のところクソではないので暫くやるしクリアまでもって行きたい感じ。

==============================================
9/13追記
クリャーしました。ラスボス倒して体全部取り戻すところまで(ギャラリー埋めは中途半端)。
お話は5章くらいから結構面白く。というか少年漫画状態に、最初は読み切りっぽく、後半続きの話になるから先が気になるというだけだったけど。
話がちょっとご都合っぽかったり薄かったりもしたけど全体的にはマァマァ。主人公である百鬼丸とどろろが素直で嫌味のないキャラで好感が持てたところが大きいかな。
毎回倒せる魔神を全て倒してから先に進めば、難易度は低め。ジャンプで小島を移動するようなところはキツかったけど直前からやり直しが聞くので何とか。
ラスボス戦のスライス48回だけはどうしても出来なくて(40~50回くらいやりまくった)、結局スライスが簡単になる剣を取りに行った。攻略情報とか見ずに進めて、詰まったのはそのくらい。
プレイ時間14時間、倒した妖怪2400匹くらい。
コス変え2周目とかあれば良かったんだけどな。

良かったところ
影絵みねうち、ダッシュ、ゲーム中のモーション、妖怪100匹切り、金タライ、どろろ、ラスボス最終形態戦(連続技シチュエーション)

投稿者 jeha : 13:17 | その他ゲーム | レビュー | コメント (0) | トラックバック

 

2004年09月13日

期待のゲーム

ICOのスタッフが作った第2段だそうです。面白そうだし絵が素敵だ。
しかし……

上映された映像によれば、剣を振り下ろす巨像に対し、主人公は走り回ってスキを見つけ、地面に叩きつけられた剣をつたってうまくよじのぼり、振り落とされないように頭部まで登って攻撃ボタンを押すことで倒す、といった動きが見られた。 (GAME Whatch

ムリポ orz
アクション(特にジャンプ移動)苦手なんですよ! コンボ決める系ならなんとかなるんだけど…。どろろもジャンプがきつかった。
上記GAME Whatch記事の下部にあるGENZIもなかなか面白そう。ビジュアル的にはイマイチ好みじゃないけど、モーションとかシステムが。

これは別に期待のゲームではなくて、単にこの子かわいいな、と。MMOだったら怒ってるけどオフラインRPGならオーケーですよ。パンチライイね!(最低)
しかし……

仲間になるキャラクタは150人以上。その影にある無数のストーリーも楽しみなところ (GAME Whatch

そんなにムリだって。 orz

こういう「長くプレイさせるための要素盛りだくさん」が逆にやる気を沿いでRPGに手を出さなくなった最近。
20時間くらいで終れるアドベンチャーが一番やりやすいな。どろろはクリアまで14時間くらいだったかな。
ちなみにネトゲだと200~500時間くらいで飽きる。出戻りもするけど。

投稿者 jeha : 12:43 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年09月14日

( ゚Д゚)

うああああああああああ!!
ナンじゃこりゃああああああああああああ!!!
キモいんじゃああああああああああああ!!!!!
(生まれて始めて買ったPCソフトはプリメ2でした)

うわっ。ホントに。
正視に堪えないんですけどこの絵。キモッ!
おかーさーーん!
いや、俺もエロゲやるし炉スキーだからいわゆる萌え絵自体は別に嫌いじゃないんだけどこの絵はちょっと。特に上のでかい奴。

しかもビビって検索かけて出てきた記事がコレ。

キャラクターデザインは天広直人…
なっなんですとー!!シスタープリンセスのキャラデザの人ですよ〜スゲー売れそうです。 (そうたはぅす!

そうたくん(弱知人)…ま、マジっスか……orz
公式サイトは古いグラのままでした)
あとそうたくん。

PC「エバークエスト2」2005年初頭発売。なんだかスクエニが提供することになって見た目などかなり進化 これならリネージュ2やFF11ユーザーも入り込めそう。もうちょい日本人向けのも欲しいけど〜

スクエニは一切EQ2のグラ弄ってないですよ。
そして洋グラ受け付けない人は無理してやらんで良いと思う。
リネ2とかFFがあるからいいじゃない!
いや、嫌みとかじゃなくてほんとにさ。どうせ俺たち古いタイプのネトゲーマーが好むネトゲなんてそのうち廃れていくんだから(EQ2だってライトになったし)これ以上老兵の選択肢を奪わないで頂きたいのだ。
韓国とか日本の萌えグラゲーで遊んでいただきたいのだ。

投稿者 jeha : 13:28 | その他ゲーム | コメント (2) | トラックバック

 

2004年09月29日

笑った

今週のアクセス解析を見ていたらこのページの検索ワードがこんなことに。

1 皆守 13.2% 9
2 九龍 7.3% 5
3 クリスマス 7.3% 5
4 九龍妖魔 7.3% 5
5 フラグ 5.8% 4
6 攻略 4.4% 3
7 九龍妖魔学園 4.4% 3
8 謾サ逡・ 2.9% 2
9 引継ぎ 2.9% 2
10 九龍妖魔学園記 2.9% 2
11 クリア 2.9% 2
12 セーブ 2.9% 2
13 日記 2.9% 2
14 sims2 2.9% 2
15 SIMS2 2.9% 2
16 取手 2.9% 2
17 小説 1.4% 1
18 主人公 1.4% 1
19 eq2 1.4% 1
20 EQ2 1.4% 1
21 アイテム 1.4% 1
22 テクスチャ 1.4% 1
23 sims2日記 1.4% 1
24 FF11 1.4% 1
25 探索 1.4% 1
26 種族 1.4% 1
27 皆守と仲良く 1.4% 1
28 皆守ED 1.4%

皆守大人気だな(ゲラ)。(単に他の面子の名前使って無いだけか)
収穫無しで帰っていくのも可哀相なので一応ソレっぽいのを書いておく↓(ネタバレ)。
別サイト(ホモエロ系)でもっと細かくメモってんだけどあっちはロボ避けしてるから検索ひっかかんねーんだよな。

続きを読む "笑った"

投稿者 jeha : 10:59 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年10月06日

需要と供給

遥かなる探求の人も最近九龍をやっているようなのですが。

登場人物の傾向は女性ゲーマー向きみたいですね。イケメン多いですよ。でも主人公が男だから、ゲームの中で男に萌える展開は期待できないか。

( ´∀`)

マトモな世界に生きている人なのだな。と思いました。

※女の子もいるし(乳率高め)、ラストの方でムーディーな展開且つ専用スチルがあるのは女子のみです。
  女子11名(白岐、八千穂、リカ、双樹、奈々子、七瀬、雛川、瑞麗、マダム、双子)、
  男子15名(皆守、取手、夕薙、黒塚、肥後、真理野、墨木、トト、響、神鳳、夷澤、阿門、鴉室、喪部、JADE)、
  オカマ(女性扱い)1名(朱堂)、
  老人2名(境、千貫)かな。
  女子は、黒ロングストレート物静か系、元気娘、(ゴス)ロリ、巨乳エロ娘、天然娘、眼鏡娘、先生(清純)、先生(知的)、巨乳(大人)、ロリ双子と一通り揃ってる感じ。
  仲間になるのはうち24人。

投稿者 jeha : 11:16 | その他ゲーム | 日記と雑記 | コメント (4) | トラックバック

 

2004年10月08日

日本刀は、拳銃に勝つことができるのか?!

なんかメール来た。
侍道の続編。今度は西部劇らしい。
多分買うんだろうなぁ。
でも発売今冬って。ゲーム多すぎんだよ。デビルメイクライもやりたいのに。

投稿者 jeha : 18:42 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 

2004年10月15日

狂気の演出

「DEMENTO」とはラテン語で「狂気」の意味。本作は俳優/映画監督・竹中直人氏がデモシーンの監督を行なう作品。「ホラー好きだが、これまで機会がなかった」と語る氏が、すべての登場人物に直接演技指導を行ない、“間”の演出にこだわった本作は、完成に期待がかかる作品である。

女の子の逃亡劇というジャンルはクロックタワー以来目新しいものではないけど、テーマや意気込みは気になるものが。
狂気、と一息に言っても、人を感化させられるくらいのパワーのある表現はほとんど見たことないよ。たいてい独りよがり。
ホラー部分もサイレントヒルとか流行り神をやった限りでは、ビビり屋の俺すら怖くないレベルだった。いや、マジ怖いと困るけど。

女の子が主人公と言う点は正直残念だが絵も綺麗だし。やや期待。
ちなみに犬もシェパード系よりグレイハウンドとかグレートデンとかマスチフとかドーベルマンとかの短毛種が好きだ。
しかしカプコンがんばってるな。

投稿者 jeha : 17:34 | その他ゲーム | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 |  3 | All